銀行のおまとめローンを利用する

どうしてもまとまったお金が必要になったので、消費者金融のカードローンでお金を借りていたんですが、カードローンは限度額以内なら何度でも借入ができるので、ついつい調子にのって借り過ぎてしまいました。返済が追いつかなくなったので、他社からも借入をしていたらどんどん借金が膨らんでしまい返済が厳しくなってしまいました。
このままでは債務整理をするしかないと考えていた時に、おまとめローンのことを知りました。
おまとめローンなら他社からの借入を一本化でき、毎月の返済も楽になるのでおまとめローンを利用することにしました。
おまとめローンを扱っている金融業者は、沢山あるのでどこにするか迷いましたが、銀行ならば限度額も高く金利も低いので返済も楽になると思い申込むことにしました。銀行のおまとめローンに必要な書類は本人確認証と収入証明書だったので、運転免許証と源泉徴収票を用意しました。銀行の自動契約機で申込みをしたら、思ったよりも早く審査結果でて無事借入ができました。
銀行のおまとめローンは、返済期間は最長10年でしたが、僕は5年で返済することにしました。銀行のおまとめローンを利用したおかげで、返済もとても楽になったので本当に利用して良かったです。
銀行カードローンで借金苦に陥った人の嘆き
別段、生活に困っていたわけではなく、部下と飲みに行くとき、たまたま持ち合わせがなく(銀行カードローンを)使っていました。最初は1万円とか2万円でしたが……」 東海地方で暮らす中村裕太さん(仮名・31)は、急場をしのぐための軽い気持ちで、学生時代に作った銀行系の (続きを読む)